• Diary
  • Contribution

    img_0261-3

    三条ものつくり大学の「燕三条ミニ四駆大学」。大学に行く度に、大人も子供も関係無く楽しんでいる様子を覗いては、混ざりたい気持ちで指をくわえていました。

    そんな燕三条ミニ四駆大学の一周年イベントが、11月27日 (日) に行われるそうです。ついに僕も参加します。

    残念ながらミニ四駆での参加では無いのですが、「パッケージ書体で見るミニ四駆」というパネル展示のコーナーに「気になるパッケージ書体」を紹介する一人として寄稿しています。

    そうそうたるメンバーの中で真に恐縮ではあるのですが、ミニ四駆を楽しんでいた少年時代を思い出しつつ熱い思いを書きましたので、是非ご来館の際にはご覧くださいませ。

    oc

    燕三条ものつくり大学:パッケージ書体で見るミニ四駆
    http://sanjo-school.net/?p=5874

    Pocket

  • Diary
  • Neighborhood

    img_0032

    地元の定食屋が好きで、冬は暖かいものが食べたくなるとこのちゃんぽんを食べに来ます。

    昔からある中華料理屋や定食屋の良さは最近見直されて来ていると思いますが、問題はこういうタイプのお店が新規オープンする事が無いという事だと思います。跡継ぎがつく店は良いのですが、様々な飲食店がしのぎを削る昨今は、作れるものは何でも提供してくれる食堂タイプのお店よりは、きっちりとしたコンセプトを持ったお店が多くなっている傾向にある気がします。

    食べに行ってからメニューに迷うのでは無く、お店選びの段階から食べるものを決める事がスタンダードになってきつつあるのかもしれません。優柔不断な僕にとっては、とりあえず行ってみて雑多なメニューの中から選ぶ方が合っているなと思います。

    少しでも長く食堂を楽しめるように、積極的に足を運びたいなと常々思っています。まあ、ただ行きたいだけなのですが。

    Pocket

  • Diary
  • Sony a7II

    img_0039

    5年前に買ったsonyのaps-cミラーレスを使っていたのですが、いい加減古くなってきたのと、持ち出しても結局iphoneのカメラの方が画質が良くてそっちを使ってしまったりで、あまり使わなくなってしまっていて買い替えを検討していました。

    昔からカメラを持ち歩いて来た身としては、フィルムカメラの何気なく撮った時でもパシッと絵が決まるあの感動が忘れられなくて、ずっとフルサイズのカメラが欲しいなと思い続けていました。

    今までのレンズ資産が活用できる事とサイズの小ささでsony のa7Ⅱに決定。先週届いたので試し撮りをしています。

    周りからはそんな高画質必要か?とか、高いの買ったねぇとか言われていますが、オーバースペックにならないようにしたいものです。デザインワークの中でも活用していきたいと考えているのですが、まだまだ使いこなせていないので暫くは練習あるのみ。写真の楽しさを久しぶりに感じていてます。

    Pocket