転職します

私は3年前から、デザイン事務所でデザイナーとして働いています。規模の大小問わず様々なお客様を相手に、webサイトの制作はもちろん、印刷物やサイン・看板まで、お客様に必要と思われる媒体であればありとあらゆるものを提案していました。

小規模のデザイン事務所はデザイナーとクライアントとの距離が近く、直接大きな企業の社長様とお話させて頂く事も珍しくありませんでした。今回の転職活動でもこの経験から培った能力を高く評価して頂いたと思っています。

現職場ではおもしろい仕事を沢山経験し、その中で素敵な方達と知り合い、貴重な経験をさせて頂きました。小さい会社でこそできる事があると思いますし、現職場はそれを強みとしてお客様に提案できる素晴らしい会社だったと思います。

今回転職を決めたのは、これからも自分がwebに関わる仕事をしていくと考えた時に、チームで仕事ができる環境に移行したいと考えたからです。現職場では実質web業務を行う事ができるのが自分一人という状況でした。

webサイトの役割が大きくなっていく中で、コードの事、デザインの事、開発の進め方の事、、、考えるべき分野は多岐に渡り、それぞれに高い専門性が求められるようになってきています。もはやwebサイト制作というものが、単独で行う物では無くなってきていると感じています。

webの世界は、何が正解か、この先どうなっていくのか、皆が手探りをしている状態です。速度が早く不安定である一方、一番面白い時期とも言えると思います。僕はその中で、常に新しい技術を取り入れた物づくりができるデザイナーでありたいと思っています。

新しい職場は東京との繋がりが強く、規模も現在より大きい会社になります。小さな会社でこそできる事があるのと同時に、大きな会社でしか出来ない事があると考えました。

新しい環境でお仕事させて頂く事がありましたら、何卒よろしくお願いいたします。

Pocket